TOPページへ お店紹介 チューニングプランの紹介 オリジナルパーツの紹介 チューニングカーの紹介 いままであったご質問の紹介 イベント情報 LINK

SKYLINE
BNR32


ニッサン スカイライン BNR32
ブーストアップ仕様
エアクリーナ: APEXi パワーインテーク
ブーストコントローラー: HKS EVCIII
コンピューター: CS-TOP 現車あわせ
インタークーラー: TRUST 3層&パイピング
オイルクーラー: HKS Rタイプ
ブローオフバルブ: TRUST typeR
マフラー: RS-R EX-MAG
クラッチ: OS ツインプレート
サスペンション: APEXi N1ダンパー
ボディ: インボード 7pロールバー
GT-Rのブーストアップ仕様は、単純にブースト圧を上げてあるクルマと、同じブーストアップでも補記類まで手を入れてあるクルマとでは、数字上のパワーはほとんど変わらないのですが、速さが段違いになってきます。このクルマはブーストアップ仕様のお手本のようなクルマで、冷却系にもちゃんと手が入っていますし、パイピング、ブローオフバルブも変更してあり、ブーストアップに伴うロスも最小限に抑えています。あとは、走行距離を踏まえた上での現車あわせにてセッティングをして有りますので、現状ではベストな状態で動かせます。
R32のGT-Rは年式的にも個々の状態が違ってきていますので、現車に合わせて、セットアップ、セッティングすることが重要と考えます。現車あわせセッティングのブーストアップ仕様はこちらです。

クルマ紹介のページへ戻る