TOPページへ お店紹介 チューニングプランの紹介 オリジナルパーツの紹介 チューニングカーの紹介 いままであったご質問の紹介 イベント情報 LINK

IMPREZA WAGON
GF8


SUBARU インプレッサ GF8
ストリート ブーストアップ仕様
コンピューター: HKS F-CON Vpro
ブーストコントローラー: TRUST プロフェック
足回り: APEX N1ダンパー
arc スタビライザー
マフラー: APEX N1マフラー
デフ: CUSCO LSD
ライトチューンの定番であるブーストアップ仕様。この車両はF-CON Sを使ってセッティングをとっていましたが、SUBARU車では比較的多いエアフロの故障により、エアフロを交換するのではなく外してしまうチューニング方法を選択しました。サブコンであるF-CON SとフルコンであるVproでは当たり前なのですがセッティングで出来ること出来ないことの差があります。ブーストアップ仕様では大幅な補器類の変更が有りませんのでサブコンであるF-CON Sで充分対応できるのですが、別の耐久性の高いエアフロへの変更ですとかは対応外のなっています。そこでフルコンであるVproのセッティング幅の広さと、汎用性の高さでエアフロを取り去り新たな別の制御方法によりセッティングを施しました。通常であれば同一仕様でセッティング方法の違うパーツを使う機会はなかなか無いのですが、今回は直接比較でき違いがはっきり体感できるほど出ましたのでオーナーさんも満足そうでした。

クルマ紹介のページへ戻る