TOPページへ お店紹介 チューニングプランの紹介 オリジナルパーツの紹介 チューニングカーの紹介 いままであったご質問の紹介 イベント情報 LINK

ARISTO
JZS161


トヨタ アリスト JZS161
ブーストアップ ストリート仕様
エアクリーナ: SARD 純正交換
ブーストコントローラー: TRUST PRofec Bspec II
コンピュータ: HKS F-CON SZ
サスペンション: TEIN CSダンパー
ブレーキ: JZA80 純正17inch用
2JZGT VVTiエンジンは、他のターボエンジンと比べてATとの相性がよいエンジン特性のため、普段の足に使うには、特性をうまく引き出すようにセッティングするブーストアップ仕様がおすすめのチューニングになります。高回転でのパワーの出方が、VVTi搭載でマイルドになっていますが、約350ps前後まで余裕で発揮し、この重たいボディを楽々と加速させてくれます。
同時にブレーキ系のチューニングもアリストには不可欠で、パッドの交換は最低限手を入れていきたい部分です。このクルマは、スープラJZA80純正の17inch用キャリパーを装着してキャパシティを大きくし、ノーマルとは比較にならないほどのストッピングパワーを得ています。
良いところを伸ばし、弱点を補う。チューニングのお手本のようなクルマです。

クルマ紹介のページへ戻る